PRESENT

アクセスカウンタ

zoom RSS 聖日礼拝

<<   作成日時 : 2009/05/03 22:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今日の礼拝メッセージ・・・

「経済の祝福」について
クリスチャンの初歩的な原則として
献金があります。毎週日曜日の礼拝献金と
月に一度の献金。。。。

今日のメッセージは月に一度の献金についての
メッセージでした。
収入の十分の一にあたる金額を献金として捧げることに対する
神様からの祝福、報いについてです。

『十分の一をことごとく、宝物倉に携えてきて、
わたしの家の食物とせよ。こうしてわたしを試してみよ。
-万軍の主は仰せられる。-わたしがあなたがたのために、
天の窓を開き、あふれるばかりの祝福をあなたがたに
注ぐかどうかをためしてみよ。
  略
すべての国民は、あなたがたを幸せ者と言うようになる。
あなたがた喜びの地となるからだ。』
マラキ書 3章 10節前後   


そもそも神様を試したりすることを禁じられていますが、
十分の一の献金の箇所だけは唯一、
神様自身が「ためしてみよ」と言われています。
そして、祝福が約束されています。

この祝福は、本当に真実です。
私はクリスチャンになってこの十分の一を
捧げていますが、守られているというか
物質的にも精神的にも困ったことがありません。

心も身体も経済も家庭も人間関係も、
すべてにおいて豊かであることを神様は願っておられます。


で、ポイントは喜んで捧げること。
そして、神様をためしてもいい箇所なので
大胆に神様を試してみよう!!!

私は今日、十分の一献金とイースター感謝献金の2種類を
自分の中で思い切って捧げました。。
心の中で「あ、どうしよう〜。今月は〜」って悩むのですが、
祝福を信じて、ためして捧げましたよ。

楽しいことがおこりますように♪
見返りを期待しております。アーメンです。

献金からの祝福の証(あかし)を聞きました。
日曜日に捧げて火曜日あたりに10倍の金額が与えられた。
なくしていた物が出てきた。
おかげでしようとしていることができた、とか。
金銭的なものでなく物質的なものや職場の環境だったりしますが
良いモノで満たされるのです。

そういった証がザクザクあります。
捧げたら報われる。
うれしいね〜。何が与えられるのか楽しみにしとこう!

さて、明日から毎年恒例のGW教会キャンプです。
キャンプといってもご飯を飯盒で炊いてカレー作って
とかそういうのじゃないのです。
合宿!みたいなのです〜。
ということで明日の準備にとりかかろうっと。。

皆様、楽しいGWを!






テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
聖日礼拝 PRESENT/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる