PRESENT

アクセスカウンタ

zoom RSS ウクライナから排出権購入

<<   作成日時 : 2009/03/19 04:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

日本政府は初めて海外から排出権購入

京都議定書での2008年〜2012年で
温室効果ガスを1990年比6%減を批准していますが

その6%中1.3%を海外からの排出権でまかなう予定。
今回は1.3%中の3割ほどをウクライナから購入。

ということです。
西日本新聞3月18日

さらに、京都議定書に続く気候変動枠組み条約の
特別作業部会では今後の方向性などをまとめた文書を出しています。

先進国全体の温室効果ガス排出削減幅は
「2020年に1990年比25−40%減」が温暖化の
深刻な被害回避に必要と政府間パネル(IPCC)をはじめとする
関係者各位の多くの声が上がっています。

これまた西日本新聞 3月18日

これをうけてこの数値を目標に
世界は動いていくと思われます。
日本はこれからも環境対策を進めていくでしょうし、
新たな事業も増えてくると思います。

自分は事業を起こしたりはできないけれど
生活の中で地球に優しいものを
取り入れたいと思います。














テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ウクライナから排出権購入 PRESENT/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる