PRESENT

アクセスカウンタ

zoom RSS 地産地消!高校生が鶏バーガー生産販売!

<<   作成日時 : 2008/12/27 19:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今時の高校生に命の食品流通を知ってもらおうと企画されました。

高校の専門科(畜農科)の生徒が
地鶏を育て解体し地元の農家から野菜をもらい
「チキンバーガー」をつくって、市民に販売しました。。
その名も地元の名前である『久留米バーガー』は
2日で500個完売されたそうです。
西日本新聞 12月27日

商品化が検討されています。


私はここの学校を知っていますが、(出身ではありません)
食品関係、農蓄業関係において全国レベルの賞をとって
活躍している学校です。。。

ダイエット食コンテスト、お弁当コンテスト、
おかしづくりコンテスト等に活発に参加され受賞もされ
地元でも有名な高校です。

自分が育てた鶏を解体する作業って
どんな気持ちだろう。
私はできません(
解体なんて恐ろしいです。
まして、それを食べるなんて・・・。
しかし、チキン大好き。←矛盾!!

ベジタリアンを目指していたのに、
もう忘れている私です。

高校生にとってこういった教育は
将来において財産となるでしょう。。
地産地消という意味でも
命の大切さという意味でも
流通という意味でも・・・・。






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
地産地消!高校生が鶏バーガー生産販売! PRESENT/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる