PRESENT

アクセスカウンタ

zoom RSS 読書をして方向転換

<<   作成日時 : 2008/01/26 16:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

『人生を変える力』という本を読んだ。

リック・ウォーレンというアメリカの牧師が書いた本です。

リック・ウォーレン師はカリフォルニア州オレンジ郡サルバドッグ教会であり、
2万2千人があつまる教会の主任牧師・・・。

教会形成のための運動を全世界160カ国で展開されています。
35万人ほどのリーダーや牧師たちを訓練しています。

2002年『人生を導く5つの目的』という本を出版され
ニューヨークタイムズ紙で167週連続1位というベストセラーとなり、
さらに32章を読んで米国のある殺人犯が自首するということがおこった。

こちらのベストセラーでの売り上げの90%は、
エイズ患者救済や宣教の働き等の慈善活動にささげられたそうです。


このベストセラーという『人生を導く5つの目的』は
教会の図書館にあるので読んだことがあるのですが、
神様なんて興味がないという人向けだったと思います。
(読んだの何年前だっけ?)

自殺の多い日本人に読んで欲しいです。


今回『人生を変える力』の方は、クリスチャン向けです。
自己啓発とはまたちがいます。
自己啓発だったら、人生を変える方法は教えてくれても
変える力は教えてくれませんが、

この本は変える力を教えてくれます。

内側から変わらないといけません。
愛・喜び・平安・寛容・親切・善意・誠実・柔和・自制という9つの実を
結ぶような生き方をし、神様に喜ばれる内面を磨こうという内容です。

具体的な方法とか戦略とか自分のとおってきた証が書かれてあります。
ちょうど読んだ箇所が自分に必要なコトだったり

心に栄養が入ってきました。
だいぶ楽になりました〜。。。

2008年の目標は9つの実を結ぶことを目標にします♪






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
読書をして方向転換 PRESENT/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる