PRESENT

アクセスカウンタ

zoom RSS エコ聖書学校・・・?

<<   作成日時 : 2007/03/22 21:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

今日は、ある人のリクエストに答え、聖書の中のエコな部分をつまみます!

まず初めに聖書の紹介
『初めに、ことばがあった。ことばは神とともにあった。ことばは神であった。』
(ヨハネ1:1)とあります。
ことばには神様の力があるという意味です。
聖書はそもそも神様の霊感によってかかれました。(と聖書に書いてあります)
ことばには力があるのです。

そんな神様のことばの聖書の中から、
エコな部分・・・・かどうかははっきりと分からないけど、
3箇所ほど紹介したいと思います。

まず1箇所目
われわれに似るように、われわれのかたちに、人を造ろう。そして、彼らに、海の魚、空の鳥、家畜、地のすべてのもの、地をはうすべてのものを支配させよう。』(創世記1:26)とあります。神様が光、天、地、海、植物、太陽、月、水の生き物、空の鳥、家畜、獣・・・・と一つ一つ創られました。(進化論と順番が一緒だの違うだの、様々な学説が飛び交っている部分です。)そして「人」が創られました。神様の天地創造は、「人」が一番最後でした。なんと、その「人」に神様は『地を支配させよう』というのです。

支配とは、
−統治すること、そのもののあり方を左右するほどの強い影響力をもつこと−
(広辞苑:電子辞書)

「支配する」というと、好き勝手やりたい放題にやる!という意味にもとれますが、きちんと調べると、「支配する」というのは、治め管理すること、影響力を持つことであって、決して利己的な意味が強いというわけではないのです。

よって、私は「人」がこの地球環境問題について真剣に解決策を練りあげようとしていること、

例えば、生態系を調査研究し異常を明らかにすること、地球に優しいモノを考えること、CO2削減方法を生み出していくこと・・・・、すごく聖書的だと思っているのです。
環境を破壊したのが「人」の無知な支配ゆえの結果であるのなら、それを解決する方法を試行錯誤していくことも、これからの「人」が支配していくべき分野だと思っているのです。


そして、2箇所目
カイザルのものはカイザルに返しなさい。そして神のものは神に返しなさい。』(マタイ22:21)・・・これは、イエス様のことばです。
当時律法を重んじていたパリサイ人(=偽善者たち)が自分の弟子にイエス様に質問させました。イエス様がどう答えるのか試したのです。その質問内容は「税金をカイザル(当時の王様)に納めることは律法にかなっていることでしょうか?」です。この質問に対するイエス様の回答部分です。
王様のものは王様に、神様のものは神様に返しなさい、とイエス様は言われました。

美しい地球環境は誰のものか?

人だけではなく、すべての生き物のもの。
→すべての生き物のものはすべての生き物に返しなさい。

まだ見ぬ自分の子孫や次世代のもの。
→次世代のものは次世代に返しなさい。

また別の視点から・・・、
その商品をつくったのは途上国の人たち。
→ならば、途上国の人のものは途上国の人に返しなさい。(フェアトレード 笑)

最後に3箇所目
今、持っているもので満足しなさい』(聖書の・・・?)
どの箇所か思い出せない、探せなかった。(くやし)
イエス様が自分の12弟子に語られたことばであることはまちがいないのですが・・・。
旅に出る時だったような・・・?あれこれモノについて心配しなくても必要なものは神様が準備して備えてくださる、という意味だったと思います。

「あれが欲しい」「これが欲しい」・・・、現代人は物欲底なし状態ですが、
本当にそれが必要なのか、今持っているものではいけないのか、
きちんと吟味することを・・・・聖書が説いている。

以上3箇所をピックアップしてみました。
かなり我流ですので、いやはやお恥ずかしい

長文におつきあいしていただき ありがとうございました。




                     完

P.S.
聖書は、生き方や人間関係についての知恵が書かれています。
心と頭が洗われて涼しくなりますので、
一度じっくり読まれることをオススメいたします。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
すごいっっ!
さすがです。
やはり、あるものですね!

僕は、「今、持っているもので満足しなさい」という言葉が一番印象に残りました。(短いからというのもあるけど(笑))
これが3Rのうちのリデュースの始まりかも。

3つともいい言葉です。

バチカンでローマ法王がこの3つの説法をやってくれないかなぁ 世界のキリスト教徒がみんなでエコ活動したら、それはすごいムーブメントなんだけど。

実家が天台宗なので仏教徒の私も支持します!
eco_people_ハル
URL
2007/03/23 13:12
気に入っていただいて嬉しいです。クリスチャンは自然や動物好きが多いですよ。『今もっているもので満足しなさい』・・私も座右の銘というか・・・、欲しいモノがあるとこのみことばを思い出して買うか買わざるべきかよおく吟味します。シンプルライフを過ごしたいですね♪私の家は浄土宗です。自分だけがクリスチャンなので家では浮いています(笑)でも信仰を捨てる気はありません。アーメン!クリスチャン的エコ活動っておもしろいかも!
りんりん
2007/03/23 16:32
各団体が環境活動をしています。
それぞれ、自分の得意分野で環境に貢献するという流れがあります。
学校は環境教育をすることで貢献する事が多いのです。
宗教は、やはり説法とか経典で人に影響を与える事が出来るので、経典を使った環境教育というのが得意分野で環境に貢献する事なのだと思うのですよ。

クリスチャン的エコ活動は、まず汝の隣人をエコ化せよ ということで、友達の信者に、聖書をもってエコを説いてみたらいかがでしょうか? なんて思ってみました。
eco_people_ハル
URL
2007/03/23 17:03
隣人をエコ化せよ・・・。
無知な人も教会にはたくさん
いるので、そのあたりから
テコ入れしてみようかな?
まず青年たち・・・。
特に『紙コップ!』
りんりん
2007/03/24 08:10

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
エコ聖書学校・・・? PRESENT/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる